便利で手放せない こんな家電が欲しかった!

便利で手放せない こんな家電が欲しかった!

家電としてプリンタを選ぶ場合は

オフィス機器ではなく、家電としてプリンタを選ぶ場合は、用途に合わせたプリンタであるかチェックしてから購入するのが良いでしょう。我が家には三台のプリンタがありますが、用途がそれぞれ異なります。私が使っている二台は仕事で使うもので、ひとつはモノクロレーザープリンタ、もうひとつはカラーのインクジェットプリンタです。モノクロレーザープリンタはドキュメント類を高速印刷するためのもので、同じことをインクジェットでやるとコストが馬鹿にならなりません。インク代があっという間に飛んで行きます。カラーは逆にレーザーにするほうがコスト高なので、インクジェットを使っています。こちらは趣味で写真を印刷するために使っています。

三代目のプリンタは母が使っているもので、これも写真印刷用に利用しています。私が利用しているものがネットワークに繋がっているのに対し、母が使っているものはネットワークに繋がっていません。また、スキャナがついている一体型です。母はわりとコピーすることが多いのと、パソコンが使えないので直接カメラをプリンタに繋げて印刷したいという要望があって、新しく買いました。カメラを直結することを想定して作られたプリンタはモニターが大きいので、とても使いやすいようです。今年の年末には年賀状専用のプリンタが増え、四台になりそうな気がしています。置き場所に頭を悩ませることになりますが、用途がはっきりしている場合、それに特化したプリンタのほうが、初心者が使いやすいことは確かです。

Copyright 2017 便利で手放せない こんな家電が欲しかった! All Rights Reserved.